2013年02月07日

【HDじゃないよ】Kindle fire買ってみた



本当はiPad mini欲しかったけど、Kindle fire買ってみました。

目的は息子と一緒にゲームや読書を楽しむこと。

始めはPaper whiteにしようかと思ったけど、息子にはまず色の付いてる絵本がいいなと思いKindle fireに。

で、fireとfire HD、3,000円しか差がなく、本来であればHDを買うのが正しい選択ですが・・・。

あと3,000円出してHDにするなら、さらに4,000円出してNexus7買うほうが将来の為になる訳で、

さらにさらに、Mac使いの自分としては20,000円も出してタブレット買うならあと8,800円追加投資でiPad mini買うのが妥当なはず。でもそのウチRetinaモデルが出て来そうで買いの時期じゃないし・・・なんて考えてたら結局普通のfireになった訳です。

いいんだ、息子と絵本を楽しめればそれで。

で、早速購入し、いつくかアプリや絵本をダウンロード。

うちの息子大喜び。ご飯食べるの拒否してまで遊びたがる始末。

子供の喜び様をブログにたくさん書きたいのですが、まずはKindleの問題点を一つ、どうしても言いたいのでまずはそれから。

付属品には充電器が付いておらず別売りで、USBケーブルが一本あるだけ。




パソコンなどのUSB端子から充電出来るとあったので別売りの充電器を買わずにいたんですが・・・。

Mac始めテレビやPC、果てはWiiなど、我が家にある色々なUSB端子に差し込んでも時々ちょろっと充電されるだけで全然電池残量が増えてかない。

唯一まともに充電出来たのがうちの奥さんが持ってるApple純正iPhone用充電器という有様。

気になってググってみたけど、充電に関して結構問題になってるみたいですね。

結局追加注文でKindle純正充電器を購入し、ようやくフル充電出来た次第です。

この辺はしっかりアナウンスなり値段上がっても付属するなりしてほしかったなぁ・・・。






posted by Oh-hey at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62140195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック